コースのご案内

せたがや作文教室のご指導内容をお知らせします。

大人向けコースも新設!

料金、詳細については、「入会コースとスポット利用」

のページをごらんください。いずれも、対面授業、

ライン&電話コースのどちらでも対応しています。

対面授業では、コロナ対策を徹底。教師はマスク&

フェイスシールドで授業をします。

1 小1~小6 小学生作文講座
お勧めです!思春期前のご指導が、一生の作文力、文章力につながります。

 

〇小学生作文講座


  「作文が書けない」「もっと書けるようになりたい」というお子さんもいらっしゃいますし、

 作文が好き、作文が得意だから、もっと伸ばしたい!と通ってくださっているお子さんもいらっしゃいます。

 

 すべてのお子さんに、

 何をどう書けばいいのか、という具体的な作文の書き方から、

 文章の構成力、書き出しの工夫、表現方法、発想力、論理的思考力などが身に付くように、ご指導しています。

 

 作文が得意なお子さん、苦手なお子さんも一緒に、

 

 「作文の力は競争じゃなくて、自分がどれだけ上手になれるか、なんだよ」

 

 という基本の思いを伝えながら、お子さん同士の意見の出しあい、それによる学び合いを目指しています。

 

 「オレが一番だ」

 「●●くんに勝った」

 

 ではなく、

 「自分をどれだけ高められるか」

 

 が、せたがや作文教室の考え方です。

 なぜかというと、すでに今、お子さんが社会に出た後は、

 日本全国、または様々な国の人々と、コミュニケーションをとり、仕事をする時代が到来しているからです。

 「いろんな意見があるね」

 「いろんな考え方があるね」

 「いろんな人がいるね」

 こうした客観的な視点、他者の立場に立つ視点なども、育てていきたいと考えています。 

 実際に、優秀な公立小・中学校の教師たちが行っている、

 「できる子もできない子も、どんなお子さんでも一緒に皆伸ばす」ことを目指し、

 塾とはまったく違う、独自の指導をいたします。

 ※詳細は「料金のご案内」をご参照ください。

 ※小1はひらがなが書けるようになったら受講できます。

2 小5、小6 適性検査対策・中学受験対策講座

​ 対面型授業・1コマ70分または90分。

 作文の基礎が身についたお子様対象。主に、都立中高一貫校の適性検査における作文指導、国公私立受験の 国語のご指導をいたします。

 

 適性検査の過去問などを活用して、課題となる文章の読解方法を具体的にご指導し、合格のための答案の書き方を教えます。

※詳細は、「  」をご参照ください。

3 中学生・高校生 作文講座

​ ​

  

 

「文章を書くのが苦手」「読解問題が苦手」「漢字、語彙が少ない」などなど、

 

中学の国語の成績アップを視野に入れながら、

発想力、表現力、書く力、記述力、論理的思考力を育てます。

宿題の作文、意見作文、受験作文、受験小論文、レポートの書き方など、ご希望に合わせてご指導します。

(コースや月謝等は「料金のご案内」ページ参照

​※詳細は「  」をご参照ください。

4 年長さん&小学1年生向け「作文の種まき」講座

作文が書けるお子さん、論理的思考ができるお子さんは、小さいころにどの子も持っている、

という、を素直に伸ばしたお子さんに多いと考えます。

「ふしぎだな?」「なぜだろう」知的好奇心&たくさん疑問をもつ力&気づく力)

「知りたいな。なぜだかわかったらうれしいな」 (探求心)

「ぼくは(わたしは)〇〇だからだと思うよ。だって●●だから」(思ったこと、自分がの考えたこと)

そこで、お子さんの「知的好奇心」や、この時期だからこそ身につけやすい「気づく力」、「論理的思考力」を身につけるための講座を新設しました。

[ご指導例]​

・「絵本の読み聞かせ」をして、「この主人公は、そのあとどうなったと思う?」

                   「あなたが主人公だったら、どうする?」

 などと、語りかけて、「自分の意見」「自分の考え」「そう思った理由」を、自由に語ってもらいます。

                                        →(気づく力&想像力&発想力&論理的思考力)

・知的好奇心を育む、いくつものオリジナルゲゲームをして、勝ち負けの結果について、なぜ勝った(負けた)んだと思う?」などと、自己分析してもらいます。

                         →(自己分析力、考せをつける&客観的にものを見る力、論理的思考力)

どんな、つたない考え、理由でもいいのです。

意見を素直に言ったり、自分なりに考える癖をつけることで、上記の能力の「種」がお子さんに身に付きます。

それは、成長するにつれ、自然に育ち、「知的好奇心」や「気づく力」、「論理的思考力」が自然にできるようなるのです。(自分の子どもで実証研究済み)

お子さんは、楽しい遊びと思って、取り組むでしょう。

小さいころ、楽しかったことは、忘れないものです。ぜひ、お気軽にお問合せくださいね。

3名まで同時に受講できます。

4 仕事に活かす 大人の文章講座

仕事で書く文章がうまく書けなくてお困りの方、ブログの書き方、Webライターで稼ぎたい方の文章指導、原稿添 

削、社会人受験の小論文指導、自分史づくりなど、ご希望に合わせてご指導します。(詳しくは 「仕事に活かす 大人の文章教室」ページをご参照ください)

 ※対面授業の場合、女性は下高井戸教室で受講可。男性は別の場所で受講となります。(場所代等は、お客様に負担していただきます)

コースや月謝等は「料金のご案内」ページをご参照ください。

せたがや作文教室では、LINEや電話を活用した、新しいコースを始めます。​

5 「LINE・電話&添削講座」

新型コロナウイルスの流行で、体験指導は心配……、と考える保護者、お子さんのために新設しました。

コースの流れ

①ラインの交換、または、電話番号を教えていただき、どのような作文、文章のご指導がご希望なのか、お打ち合わせをします。

                   ↓

②その後、作文の書き方を、LINEや電話でご指導します。(20分程度)

                   ↓

③ご自宅で作文、文章を書いて、お子さん、または大人の受講者が書いた作文、小論文、レポートなどをPDFファイルなどでお送りください。

 (郵送も可・料金はご負担ください)

                   ↓

④添削した作文を、1営業日後に、PDFファイルでご返送します。(返信期間応相談)

                   ↓

⑤LINE(または電話)で、最後の仕上げ、微修正などのご指導をします。(20分程度)

※③、④の添削は、何回でも受講できます。(有料)

※詳しくは、「LINE&電話講座」ページをご参照ください。

​[連絡先]

​せたがや作文教室

tel 090-1708-7080

e-mail takashimizumineko@gmail.com       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・